忍者ブログ

ハイ!ゴミが溜まりました・・・。でも、リサイクル家電やゴミ分別のルールがややこしい、片付ける時間も少ない、もはやトラウマ(?)になりそな方の情報源。家電や家具を捨てる時に、節約できる裏技や、業者依頼の仕方をご紹介。本ブログでは、賢いリサイクルの処分方法をお伝えしています。

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パソコンを送る際の梱包方法のお話
パソコンを送る際の梱包方法のお話。宅配業者に梱包を依頼すると、料金が高くなるので、家にある箱などを活用しましょう。箱はパソコンのサイズより大き目の箱が望ましいです。パソコンを置いたときに前後左右に3cmくらい余裕があればより安全です。

箱の裏になる部分をガムテープなどで閉じ、両サイドも補強しましょう。次に梱包材を敷きます。新聞紙をまるめれば即席の緩衝材に!パソコンを置いたら、周囲をまるめた新聞で覆います。宅配業者に依頼する時は精密機器表示があると安心です。

とまあ、パソコンの梱包方法をお伝えしたわけですが、これは主に買取や壊れない梱包という意味でご理解ください。もしパソコンを処分するのであれば、このような手間をかける必要もなく、緩衝材さえも不要で問題ありません。

私がお客様に伝えているのは、パソコンが壊れていても無料で回収できるという事実です。小さなノートパソコンであれば、大きめの封筒に入れて発送してもいいくらいです。また、パソコンだけでなく、電源コードやマウスなどに至っても、全て無料回収が可能なので、一つの段ボール箱に詰めて、送って頂くこともできますよ。

お客様の回収ケース⇒厳重な梱包が必要だったデスクトップPCの処分(狭山市エリア)

==関連情報
なんとゴミ袋での郵送もOKだったパソコンの無料回収の例(狭山市より)
準備ができていなかったので、テレビを処分できるか不安だった・・。

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リサイクル(不用品・廃品)
家電(冷蔵庫・洗濯機・エアコン・テレビ・パソコン)、家具(タンス、ベッドマット、こたつ、食器棚、椅子)、衣類、布団、古紙など
リサイクルアドバイザー
HN:
リサイクルコンシェル
性別:
男性
職業:
ゴミの引き取り専門家
趣味:
節約術、断捨離(捨て方)
自己紹介:
私はリサイクル☆コンシェルいいます。ゴミの最適な処分方法をQ&A形式で教えます!
バーコード
ブログ内検索
Copyright ©  -- リサイクルトラウマ+ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]