忍者ブログ

ハイ!ゴミが溜まりました・・・。でも、リサイクル家電やゴミ分別のルールがややこしい、片付ける時間も少ない、もはやトラウマ(?)になりそな方の情報源。家電や家具を捨てる時に、節約できる裏技や、業者依頼の仕方をご紹介。本ブログでは、賢いリサイクルの処分方法をお伝えしています。

   
依頼できない理由ナンバー2
明確でないゴミの山!



ゴミ屋敷を依頼できない理由ナンバー2は、依頼できる状態ではないということが挙げられます。つまり、ワッサーとそこいら中にぶちまけているゴミをどのように説明すればよいのか皆目見当がつかないという状態のことを指しています。これも業者によりけりですが、定額制を採用している業者は積み放題のため、ワッサーと荷台に積んで幾らかを把握しておけば、不安を取り除くことができますよ。

お客様の回収ケース⇒簡単にゴミが出せず、結果的にゴミ屋敷になった・・〔吹田市より〕

==関連情報
散らかりすぎて、もう精神的に追い詰められていたゴミ屋敷について
知人に譲ったが、残った大型ゴミの撤去・処分ケース〔吹田市エリア〕
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リサイクル(不用品・廃品)
家電(冷蔵庫・洗濯機・エアコン・テレビ・パソコン)、家具(タンス、ベッドマット、こたつ、食器棚、椅子)、衣類、布団、古紙など
リサイクルアドバイザー
HN:
リサイクルコンシェル
性別:
男性
職業:
ゴミの引き取り専門家
趣味:
節約術、断捨離(捨て方)
自己紹介:
私はリサイクル☆コンシェルいいます。ゴミの最適な処分方法をQ&A形式で教えます!
バーコード
ブログ内検索
Copyright ©  -- リサイクルトラウマ+ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]